などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

HUNTER×HUNTER

HUNTER×HUNTER393話感想 冨樫の櫻坂46への愛は健在!!!

ハンターが2018年から休載してた間に欅坂46ってアイドルが櫻坂46と芸名を変え、何やら芸風も変わったらしいのですが、欅坂のファンを公言してた冨樫義博は、今も櫻坂を愛してることが今週号で判明しました。 偉い!ファンの鑑です!たぶん! 週刊少年ジャン…

HUNTER×HUNTER392話感想 リンチ、バカだなあ~

ついにヒソカ登場! 357話でクロロに敗れてアレになって、35話ぶり6年ぶりに姿を見せた彼は、普通過ぎるくらいに普通だったことに、逆にめちゃくちゃ意表を突かれました。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.392 「情報」

HUNTER×HUNTER391話感想 連載再開を心から喜ぶ

連載再開やっぱり嬉しいです。自分ではハンターのことはこの4年で諦めて忘れてたと思ってたのですが、実際読むと忘れてなくて「続きが読めて嬉しい」気持ちでいっぱいでした。結局私は再開をずっと待ってたのかもしれない。 さてまずは普通に本編の感想ブロ…

HUNTER×HUNTERは復習する必要があるか不明!しかしそれが楽しい!

私はもうハンターハンターは連載再開しないんじゃないかと思ってました。実は。 しかし作者冨樫義博がツイッターを開設して意味深な原稿過程を小出しにしたり、ネットで再開の報を聞いたりして「マジですんのか!」と驚き、ついにジャンプ本誌で「次号より再…

「礼を言う」と言っておいてちゃんと礼を言う奴は少ない

// 「礼を言う」って言葉、なんか変だと思いません? 言葉通りに捉えるなら「私はこれからお前に礼を言うぞ」と事前に宣言するって意味になります。 そのこと自体もちょっと変なのですが、もっと変なのがその「礼を言う」が実質的に礼そのものと同等の言葉と…

HUNTER×HUNTER 休載1年突破そして2019年内は掲載ゼロ

// HUNTER×HUNTERが休載されたのは去年2018年の11月末でした。 結局一年以上休載されちゃいましたね。

HUNTER×HUNTERの連載再開いつー? 2019年5月にはくるー?

// 2018年11月末に休載に入ったHUNTER×HUNTER、これで4ヶ月経ちました。 前回と前々回の休載期間はどちらも約4か月間でした。 ってことは再開はそろそろか!?

HUNTER×HUNTER390話感想 カキン国はマジで大丈夫なの?

// さー休載です。 ですがそのことよりも本編の感想ブログ書くことに集中します! 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.390 「衝突(1)」

HUNTER×HUNTER389話感想 カキン国の闇は深い

// この漫画はこの世で最もややこしい漫画を目指しているとしか思えません。 でもそのややこしさが私は楽しいです。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.389 「呪詛」

HUNTER×HUNTER388話感想 暗殺犯が気になる

// 今週は情報量が多かったです。というか文字が多かったです。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.388 「思案」

HUNTER×HUNTER387話感想 ツェリードニヒめっちゃ楽しそう

// 今週のハンター、自分が感想ブログ書く前に他の人の感想をちょっと検索して見たらやっぱりみんな「キングクリムゾン」って言ってました。 まーみんなそう思いますよね。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.387 「再現」

HUNTER×HUNTER386話感想 裏表のある女はかわいい!

// 今のハンターは王子11人に下層のマフィア抗争と物語が同時進行してる場面があまりに多いので、場面転換が激しくザッピングされる回が時々あります。 ついていくのが大変です! 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.386 「仮説」

HUNTER×HUNTER385話感想 テータちゃんの生存フラグ!か?

// 今期のハンターの“短期集中連載”も折り返し地点となりました。 毎回10話(単行本1冊分)連載して長期休載に入るサイクルですから、今回の5話目で半分過ぎたわけです。 休載期間は基本的に不定期ですが、ここ2回くらいは約4か月連載して4か月休載するパタ…

HUNTER×HUNTER384話感想 なぜブラック企業で働くの?

// カキン国での念能力の認知度は相変わらずよくわかりません。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.384 「抗争」

HUNTER×HUNTER383話感想 カチョウフウゲツの「欅み」

// 冨樫義博は本当に欅坂46が好きなようです。好きすぎるでしょ。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.383 「脱出」

HUNTER×HUNTER382話感想 我が子を食らうホイコーロ

// 第9王子ハルケンブルグが覚醒! ジョイントタイプの念能力で、かつてのゲンスルー一味を思い出すようなすごい威力があります。 威力はね。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.381 「捕食」

HUNTER×HUNTER381話感想 連載再開!そして相変わらず物語はややこしい!

// 連載再開!再開! 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.381 「捕食」

HUNTER×HUNTER連載再開は来年2019年1月ごろか???

// ハンターがまた休載してしまいました。 まー、わかってたことですが。 単行本1冊分の10話分を連載したら休載するのがいつものこととなっています。

HUNTER×HUNTER380話感想 続きが楽しみ!!

// 巨大な船B・W号が暗黒大陸を目指して出航してからまだ4日したたってません。 リアルタイムで言えば2016年の6月の358話で出航したから、2年弱は経過していますが。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.380 警報

HUNTER×HUNTER379話感想 急にヤクザ漫画と化す

// クラピカとか王子たちがどうなったのかめっちゃ気になるのに、なんかもうそのへんは中断されて、話はすっかり幻影旅団のほうへ行ってしまいました。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.379 共闘(コラボ)

HUNTER×HUNTER378話感想 痛恨の作画ミス

// 「義訓(ぎくん)」というものがありまして、漢字とかに本来の読みとは違うルビをあえてつける技法のことです。 ハンターではめっちゃ多いです。 それがついに今週はサブタイトルにまで侵食しました。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.377…

HUNTER×HUNTER377話感想 大暴れ待ったなし

// 休載までは今週号入れて残り4回!か? 事態は、どこかの場面の何かの問題が一歩進展すれば他のどこかの何かが複雑化するわ混迷化するわで、今もう名前のある登場人物が何人いるのか見当もつきません。 今度数えてみようかなあー? 週刊少年ジャンプ 冨樫…

HUNTER×HUNTER376話感想 久しぶりの水見式

// ここ数回は各王子陣営の動向がザッピングで同時進行で話が進んでるのが顕著になっていってます。 13人いるから場面も13箇所! クラピカ視点に絞ってほしくもあるし、各王子の動向も気になるし、悩ましいです。

HUNTER×HUNTER375話感想 戦場に突如花咲く筋肉美

// 今週は素晴らしすぎました。 本当に、ただただ素晴らしいの一言でした。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.375 説得

HUNTER×HUNTER374話感想 急にかわいいカチョウフウゲツ

// なんか超意固地なおっさんと、なんか超かわいい王子が素晴らしい回でした! 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.374 継承

HUNTER×HUNTER373話感想 バカなカミィも素敵

// 計画とか用心とかいった頭使って立ち止まるってことを一切することなく、この世で一番むかつくやつをとにかく真っ先にぶっ殺しに行かなきゃ気がすまないカミィこと第2王子カミーラ。 清々しいまでに高慢で無計画に突っ走るカミィ、一気にお気に入りキャラ…

HUNTER×HUNTER372話感想 カミィ好きになってきた!

// 今週のハンターは、以前にもありましたが、各王子陣営の動向が同時進行でいろいろ急展開していく様子をめっちゃ激しく場面転換しまくっています。 事態を把握するのが大変です。 週刊少年ジャンプ 冨樫義博 ハンターハンター No.372 消失

HUNTER×HUNTER371話感想 連載再開! ゴンとキルアも船に乗ってたりして

// 再開!再開!連載再開! ついにハンター連載再開です。 もちろん今回もまた10回経ったらまた休載になると思っておきましょう。 4月2日あたりでまた長期休載に入るものであると事前に思っておきましょう。 そのほうが落胆の傷が浅く済みますから。 週刊少…

「ゲームの世界に入る」ネタが幽遊白書でもレベルEでもハンターでもあった

// 冨樫義博の幽遊白書が25周年でなんか新作アニメが作られるとか。 映画とか1クール以上の放送配信だと超すごいけど、単発アニメが何かの購入特典として収録されるってのが一番無難な線でしょうか?

HUNTER×HUNTERは月イチ連載でずっと続けてくれないかな

// つい先日、HUNTER×HUNTERは本当にジャンプ連載再開するのかどうか不安だけど期待してることをブログに書いたのですが、書いた直後に連載再開の情報が流れました。 連載再開するんじゃん! よかったー。

スポンサーリンク