などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

かぐや様は告らせたい255話感想 留学すんの?

留学行くんですか?行くの?

 

週刊ヤングジャンプ27号 赤坂アカ かぐや様は告らせたい255話 「友人たちは話したい」

 

行くみたいですね。

 

ここ最近の数話では白銀かぐやも「俺は(彼は)留学する」という前提でモノローグ語ってるから、実は白銀は留学をやめるとか、実はかぐやもついていくとか、そういう路線は無いっぽいです。

 

いや。でも私はなんかそれを「無い」と断定することができなくなっています。

 

だってこの漫画はこれまでに、一度出てきた事実や誰かが一度言葉にしたことが後になって設定自体が反故になるみたいなことが何度かあったじゃないですか。とか大仏とか。

 

(例えば私は帝が秀知院に転入してきた理由が今でも全く分かりません)

 

なので今の白銀も、今週モノローグで言ったことを次回以降で覆して、「実は留学やめようと思ってました!」みたいに言い出す展開になることが、絶対無いとは言い切れないと思っています。

 

うーむ。穿ち過ぎでしょうかね?

 

 

あるいは当人二人ではなく、白銀父とか校長とか誰かが空港とかで急に留学取りやめにさせちゃうような展開ってのはありうるでしょうか。

 

意外なところで白銀の母が登場するとか。

 

 

 

って。私がなんでここまで留学を疑ってるのかというと、「してどうなるんだ」「そこからどうするんだ」ということがものすごく疑問になってるからです。

 

仮に順当に白銀が飛び立ったとして、そのあとはどんな物語になるんでしょう。

 

 

もし「白銀のいない秀知院の物語」が描かれるのだとしたら、それってもう新章じゃね?

 

今はもう最終章なんですよね?

 

これからそんなの描かれたりするん?

 

白銀が去ったあとの秀知院の様子を、ここからまた長々と連載期間をかけて「最終章」を続けるとか、あるん?

 

マジで本当に疑問だらけです、私は今頭の中がハテナでいっぱい。

 

 

 

単純に私は白銀に留学に行ってほしくないと思ってるだけなのかもしれません。

 

だからこんな理屈こねて留学展開に疑念を吹っ掛けてるだけだったりして。

 

私はこれまでの人生で「恋人同士が海外留学でいったん離れ離れになる」って展開を良いとか面白いとか思った作品はひとつも無いです。

 

そういやなんで留学に行くんでしたっけ?

 

アメリカで経営を学んで父の会社を取り戻すんでしたっけ?

 

誰から?四宮黄光から?

 

???

 

 

 

というわけで今週のかぐや様は、読んでて、私の中に溜まってた留学展開への疑問が本編そっちのけでふつふつと湧き上がってきた、というのが感想であります。

 

そのへんばかり気になって、白銀の後輩や級友が彼と話したがり、それを見たかぐやはやきもきしつつも彼らに別れを惜しむ時間を与えたりとかの青春の一コマ的な本編は、そっちのけで。

 

 

あ、でも、白銀をからかう伊井野はかわいかったです。

 

伊井野の中には白銀へ恋愛感情が生まれる素地があったのは間違いないと思います。

 

 

平野紫耀に似てますしね。

 

生まれなかったのはただの結果論で、彼女にはやっぱりいい男や優しい人にはちょろい要素は確かにありました。

 

でも今の彼女なら少しは成長して、例えばイケメンにナンパされてもうっかりついていくようなことはもう無いかもしれませんね。

 

 

今週白銀が言ってた「伊井野は一番成長した」というのには私も同感です。

 

伊井野が白銀を(あと石上がかぐやを)慕っている感情は恋愛感情ではなかったし、なりもしなかったけど、そういうのもいいものだと見てて思いました。

 

 

 

しかし、そんな伊井野の成長の物語は今後この漫画で本腰を入れて描かれることははたしてあるのか?

 

どうするんだ最終章。どうなるんだ留学。

 

もし長々と最終章を続けるのならそれはそれでいいし、予想もつかない展開になることへの期待も少しはあるし、あるいはいろんな話の結末がろくに描かれることなくブツッと完結してしまう可能性も覚悟してます。

 

まーどうなろうともただ見届けるのみです。

 

来週は休載!

 

 

 

 

ういらぶ。

ういらぶ。

  • 平野紫耀
Amazon

 

 

スポンサーリンク