などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

エナドリの皮を被った「カフェイン3倍ペプシ」 リフレッシュショット

私は普段自販機でドリンクを買うことはほぼ無いのですが、先日通りがかりに見かけた自販機に見慣れないドリンクがあって思わず足が止まりました。

 

ペプシ リフレッシュショット」なる……なに?エナドリ?

 

エナドリではないです。本人も「エナジー系コーラ飲料」って名乗ってるので別物です。

 

でも「エナジー系」ってなんなんでしょ。

 

f:id:mogmogfirst:20210519192443j:plain

 

世の中こんなペプシあったんですね。つうかもう何年も前から普通にあるものっぽいです。知りませんでした。

 

ま、何年前からあろうと私にとっては初見のドリンクです。

 

試すしかないです。

 

 

 

130円で買って持ち帰ってじっくり検証しました。

 

f:id:mogmogfirst:20210519192846j:plain

 

やっぱり目を引くのは「エナジー系コーラ飲料」って文言です。

 

エナジードリンクでもなくコーラでもないと。

 

そもそも「コーラ飲料」が分かりません。「コーラ」と何が違うの?

 

「コーヒー」と「コーヒー飲料」なら、使ってるコーヒー豆の量によって決まります。コーヒーか、コーヒーを模したものかが。

 

それで言うなら、これはあくまでコーラを模したものであって、コーラそのものとは違うと言うのでしょうか。

 

その基準はどこにあるのかは「調べてみました!→調べた結果分かりませんでした!→いかがでしたか?」のコンボでした。マジで分かりません。

 

分からないのでここはもう置いておきます。

 

 

 

成分のほうを見てみます。

 

まずカロリーは普通の炭酸ジュースとしては高めです。

 

カフェインはこの1缶で60mgと。これはエナドリの平均値って印象です。

 

f:id:mogmogfirst:20210519193014j:plain

 

 

f:id:mogmogfirst:20210519193026j:plain

 

そして、ちょっと驚いたのが、ビタミンやアミノ酸の類の「栄養」は全く入ってないところ。

 

じゃあやっぱりエナドリじゃないんじゃん。

 

あくまで「エナジー系」なのね。みたいな。

 

 

 

でも実は世の中エナドリに定義なんてありません。

 

私が何となく思うエナドリというと、缶入りで、炭酸で、カフェインと、ビタミンとアミノ酸、あと種類によってマカとかガラナとかそういうのが入ってて、値段が高い。みたいな。

 

でも世の中には瓶入りのもあるし、カフェインゼロのもあるし、安いのもあるし、やっぱり定義なんて無いです。

 

これだってもしエナドリを名乗っても別にどこかから咎められることは無いでしょう。

 

 

 

 

 で、肝心の中身を試飲しました

 

f:id:mogmogfirst:20210519193059j:plain

 

エナドリっぽさは、ゼロでした!

 

本当にコーラ、ペプシコーラでした。

 

そういやカロリーゼロじゃないコーラを久しぶりに飲みました。

 

そのせいか砂糖の感じをものすごく感じました。

 

炭酸は、強炭酸と書いてるけど、特別そう感じませんでした。

 

 

 

うむ。これ、コーラだわ。

 

コーラでした!

 

カフェイン3倍コーラ。

 

カフェインを多く入れると必然的に苦くなるので、砂糖で中和してるコーラ。

 

って感じなのかな、と、思いました!!!

 

ペプシ リフレッシュショット コーラ 200ml缶×30本

ペプシ リフレッシュショット コーラ 200ml缶×30本

  • 発売日: 2015/06/16
  • メディア: 食品&飲料
 

 

アサヒ飲料 モンスターエナジー M3 ワンウェイびん 150ml×24本
 

 

 

 

スポンサーリンク