などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

売ってる物より無料の粗品がずっと便利という皮肉

自転車(クロスバイク)で外出する際にはカバンの中にレンチとかドライバーとか簡単な工具を必ず携帯しています。

 

出番はほとんどないけど、必要なときや何か他のことに使えるときはたまにあります。

 

レンチとはあまり関係ないですが、家から10km以上離れるときにはパンクしたときのために、予備のタイヤチューブチューブ交換道具一式を小さなサイクルバッグに詰め込んで取り付けて出かけるようにしてます。

 

 

 

クロスバイクのチューブ交換作業はママチャリに比べて圧倒的に簡単にできるようになっています。

 

車体とチェーンから車輪を完全に外すのに工具一切無しで手だけでできるくらいです。

 

クロスバイクを始めて5,6年くらいですが、出先でパンクして痛い目にあったことと、パンクしたけど予備チューブを持ってて助かったことが一度ずつあるので、パンク対策は絶対必要です。

 

私のクロスバイクは軽めのスポーツ自転車なのですが、もっと本格的な高級そうなロードバイクに乗ってる人をちょくちょく見かけたとき、パンク対策道具を装備してそうな人は滅多に見かけません。

 

ああいう人たちって家から何十kmも離れたところでパンクしたらどうするんだろう???

 

 

 

話を戻して、とにかく私は工具を常に持ち歩いているわけです。

 

そんな中で便利な工具がこのちょっと特殊な六角棒レンチです。

 

f:id:mogmogfirst:20180622190908j:plain

 

両端が違うサイズになってて、6mmのボルト穴と5mmの穴の2種類に使えます。

 

私の自転車で使われてるボルトがその6mmと5mmの2種類なのでこれ一本で足りるという便利アイテムです。

 

f:id:mogmogfirst:20180622191137j:plain

 

ちょっと錆びてきました。まだどうってことないですが。

 

あと、いつも携帯しているので、もしこれがなくなったらちょっと困るのも気になっています。

 

予備というか、どこかでこれと同じ物を買うというか、少なくともどこで買えるか把握しておきたい。

 

でもこういうレンチどこにも売ってません。

 

Amazonでも見かけなかったし、生活圏のホームセンターにもありませんでした。

 

f:id:mogmogfirst:20180622191311j:plain

 

売ってるのは普通のL型の六角棒レンチだけ。

 

私のレンチは何型というのかすら見当がつきません。N型とか?

 

f:id:mogmogfirst:20180622191507j:plain

 

 

私のこのレンチは確か自転車を買ったときの付属品だったような気がします。

 

無料の粗品のようなものです。

 

でもそんな粗品みたいなものが普通のレンチよりもずっと便利だという皮肉。

 

 

もしこれがなくなったら、まー、6mmと5mmのレンチを2本持てばいいだけのことではありますが、1本でよかったのが2本になるのはちょっとむかつきます。

 

このレンチを一生大事に使うか、もしなくしたときは同じようなものをどこかで手に入れるか、諦めて普通のレンチ2本にするか。

 

本当、どこかで売ってないかなああああ。

 

 

 

 

 

ふわふわバターナイフ 日本製 SNBT2

ふわふわバターナイフ 日本製 SNBT2

 
アーネスト とろける バターナイフ A-76513

アーネスト とろける バターナイフ A-76513

 

 

 

 

スポンサーリンク