などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

一般人に脅されて泣き寝入りしたヤクザのボヤキが面白い

ちょっと笑った記事読みました。

 

週刊SPAの記事なのでこのヤクザのA氏とやらの話が本当のことなのかどうかはちょっと怪しいのですが、まあこの手のルポっぽい記事はそんなもんだし、記事そのものは面白かったので素直に受け取って楽しみました。

 

 

 

ヤクザA氏が青信号で横断歩道を歩いてたら信号無視の車にぶつけられて軽傷を負います。

 

もし自分がドライバーだったら真っ青になります。

 

ましてや相手は怒り狂ってるヤクザ!

 

しかしこのA氏興奮してついうっかり組の名前を出してしまいました。

 

その時点でアウト

 

暴対法ではヤクザが「俺は何々組のもんやぞ」と言っただけで脅迫罪成立するとか。

 

助手席にいた男は相手がヤクザだとわかった途端生き生きとA氏に「ヤクザに脅されたって訴えるぞ!」と逆王手

 

 

もうこれだけで笑いました。

 

男の胆力すごいなあー。

 

もし私だったらヤクザに脅されてる最中に仮に逆転の糸口を見つけたとしても瞬時に切り替えてしっかり反撃に出れるかとても自信はないです。

 

でも今回記事読んで勉強になったので、いざそういう状況になったらしっかりヤクザの言質を取りこぼさないようにして(逆脅迫はともかくとしても)ちゃんと撃退できるくらいにはなりたいものです。

 

 

記事は、結局男に何も言い返せなかったA氏の負け惜しみの言葉がせこくてそれが一番面白かったです。

 

こんなヤツに関わっているくらいなら本業で稼いだほうが早いから

 

モラルも教養もないアホがある意味無敵ってのは、社会的にどうなんだろうね

 

このA氏もあと記事を書いてる記者も男の「モラルの低さ」を糾弾したそうなのが自分を棚に上げてる感が凄まじくて超面白い。

 

お前の本業とやらはどんだけモラルがある仕事なんだよと!

 

記事も記事で読者に「ヤクザさん可哀想」とでも思ってもらいたいのか、あるいは突っ込みどころを敢えて晒して私みたいな反応を釣りたいのかいまいち分かりにくいのがまた絶妙なラインを突いてきます。

 

 

男のほうは自分らが信号無視で歩行者をはねちゃった側なわけだから記事の通り純粋な加害者なんだけど、もしこのまま法廷で争うことにでもなったら困るのは圧倒的にA氏な側なわけで、そこを突かれてタジタジなA氏。

 

そりゃもう自業自得じゃん!と突っ込んだら読者の負けなんでしょうか?

 

この記事。

 

 

ところで、A氏は暴力団の二次団体の所属者とのことです。

 

二次団体って何?

 

まず一番偉いヤクザの大親分がいてその組にいる子分が出世しても独立することなく(大親分の子分って肩書きを持ったまま)自分の組を持ったらそれが二次団体なのだとか。

 

だからA氏はきっと下っ端の下っ端なのでしょう。

 

ヤクザとしては二流。

 

一流のヤクザならちょっと一般人ともめたくらいで軽々しく組の名前なんて出さないのでしょう。

 

暴対法の知識もあって賢くてきっとなんか上手な方法で一般人を追い詰めていくに違いありません。

 

馬鹿な二流のヤクザはこわくないけど、賢い一流のヤクザはやっぱりこわそうです!

スポンサーリンク