などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

肉離れやっちゃった

あー太ももが痛い。

 

たぶん肉離れやってしまいました。

 

腫れるとか赤くなるとか外見の異常全くないし、普通に歩けるし、かなり軽度なものなので病院に行くつもりはないから確証はないですが、たぶん肉離れ。

 

 

病院に行かない理由は前に同じことやって割りとすぐ自然治癒した経験があるってのもあります。

 

(よくならなかったら行くことにします)

 

 

私は毎日自転車(クロスバイク)で走ってて、足の筋肉をよく使ってるほうだと思います。

 

自転車で一番使う筋肉は大腿四頭筋という太ももの前面の筋肉です。

 

痛めたのもそこ。

 

 

今回の原因はおそらく、自転車で20kmくらい走って筋肉を使った直後に、ちょっと家の作業する用事ができて深くしゃがみこむ姿勢をとって、疲労してる大腿四頭筋を急激に思いっきり伸ばしてしまったから。

 

自転車のあとにしっかりストレッチしてれば防げたかも。

 

不覚です。

 

 

 

症状は、足を動かさなければ全く痛みはありません。

 

しゃがむとき座るとき階段を降りるときに「いててて」ってなります。

 

逆に、立つとき、階段をのぼるときは全く痛くないから不思議です。

 

 

ちなみに両足痛いです。

 

ヤンキーがしゃがむポーズみたいなのを、両足揃えて思いっきりいきなりとったので、同時に痛めてしまいました。

 

情けないです。

 

 

これまでに3回か4回やっています。

 

運動の前後にストレッチをしてれば防げるような気がしますが、つい怠ってしまって、そういうときに疲労した筋肉に悪い動作をいきなりやったときに発生してしまう感じです。

 

 

 

自転車って「軽い運動」と「本格的な運動」の境界線がめっちゃ曖昧な運動です。

 

何km以上走れば本格的運動の範疇になるのか定義が全然はっきりしないものだし、気まぐれに散走(散歩の自転車版な言葉)してると「今日はもうちょっと走ろうかな」と走行距離が突発的に増えることも多いので、(そこが自転車の自由でいいところでもあるのですが)、知らず知らずのうちに筋肉を疲労させて全く自覚できないことも多いです。

 

そんなときに不意に襲ってくるのが肉離れ。

 

 

本当に、今回も、軽微なものだからよかったけど、重症を起こしてしまうとかなりやばいので、マジで、反省して、ストレッチを毎回しっかりやる習慣を身につけないといけないと痛感しました。

 

 

 足の筋肉が疲れてるときに急に深くしゃがむっていうのは本当に大腿四頭筋に悪いです!

 

 

 

スポンサーリンク