などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

私が勝手に想像する「HUGっと!プリキュア」の歴史年表

HUGっと!プリキュアのラスボス、社長ことジョージ・クライ

 

どうも2018年から2045年くらいの間を何度もループしてそうって気がしてます。

 

ちょっと勝手に想像して歴史年表作ってみました。

 

 

f:id:mogmogfirst:20190428145639j:plain

 

1巡目

2018年

はな転校。

前髪を切らない。

プリキュアにもならず何事もなく生きる。

クライアス社はまだ存在しない。

若きジョージはごく普通の大学生。

 

2020年過ぎ

はなは若きジョージと出会い、交際し、結婚する。

 

2030年

はなははぐみを出産。

このころから世界が悪くなっていく。

クライアス社とは別の何らかの巨悪が登場する。

(そうでないと説明がつかない気がします)

 

2045年ごろ

はなもはぐみも死亡。

ジョージは過去に戻り歴史を変えて妻や娘や世界を救うことを決意する。

トラウムも協力し時間遡行技術を開発。

クライアス社を設立。

二人はすごい医学で不老になり肉体の老化が止まる。

ジョージの年齢は45歳くらいで止まったけど、すごい医学のおかげで見た目は30歳くらい。

 

 

 

2巡目

2018年

はな転校。

前髪を切らない。

プリキュアにもならない。

ジョージ社長はひそかにクライアス社の活動開始。

 

2020年過ぎ

はなは若きジョージと出会い、交際し、結婚する。

ジョージ社長はこの二人の生活を守ることが最優先課題。

世界を良くしようと奮闘。

 

2030年

はなははぐみを出産。

クライアス社が巨悪を倒すが、世界は全然良くならない。

クライアス社はトゲパワワをエネルギーにして活動してるから当然なんだけど、なぜかジョージ社長はそれが分からないらしい。

 

2045年ごろ

はなもはぐみも死亡。

ジョージ社長は再び時間遡行。

ジョージ社長とトラウム以外の社員は各世界線で使い捨て。

 

 

 

3巡目

2018年

はな転校。

前髪を切らない。

ジョージ社長の思惑とは裏腹に今度はクライアス社が世界の巨悪になってしまう。

マザーが初めてこの世に現れて、はなにプリハート4個を授ける。

はなプリキュアになり、クライアス社と対立。

「プリキュアの剣」を取りチャラリートを殺す。

ジョージ社長ははなを殺すなど当然できず対立は泥沼化。

その間にも世界の悪化が加速してしまう。

 

2020年過ぎ

はなは若きジョージと出会い、交際し、結婚する。

プリキュアを続けることが困難になる。

しかしプリキュアは民衆を導く英雄扱いされていく。

 

2030年

はなははぐみを出産。

世界はかなり悪くなり、はなは民衆から手のひらを返される。

クライアス社は成長しすぎて暴走気味、ハリハム族を改造手術するなどなどの暴挙も。

トラウムの娘は救われたか分からないけど、1巡目の彼に娘が戻ってくることは永遠にないので、慰めにRUR9500を開発開始。

 

2045年ごろ

はな死亡。

はぐみは母からプリハートを受け継ぎプリキュアになる。

クライアス社と戦うが敗北し捕まる。

ジョージ社長が自分の父親(の異時間同位体)であることはたぶん知らない。

ハリーと出会い、プリハート4個を持ってマザーの力で過去に逃走。

自分も力を失いなぜか「はぐたん」になる。

ジョージ社長は自分を棚に上げ民衆に絶望。

歴史を変えることを諦め、時間を止めて世界を救う方針に転換する。

パップルやジェロスに手を出したりして、ちょっとおかしくなってくる。

3度目の時間遡行。

ここまでの全てを記録した本を持って。

 

 

 

 

4巡目(HUGっと!プリキュアの物語の世界線)

2018年

はな前髪を切る!

ハリーとはぐたんからプリハートを受け継ぐ形でプリキュアになる。

チャラリートを殺さない。

プリハートが5個になるわオールスターズが助っ人にくるわ歴史は大きく変わり始める。

 

2019年

決着がつき、ジョージ社長は正気に戻り、どこかへ去っていく。

世界はよくなるかも?

 

2020年過ぎ

はなは若きジョージと出会い、交際し、結婚する。

えみるはこの世界のトラウムと出会いアンドロイド開発開始。

 

2030年

はなははぐみを出産(最終回)。

 

2045年ごろ

はぐみはもうプリキュアになる必要はないかも?

 

 

 

 

以上。本当にほぼ何の根拠もない想像です。

 

ジョージはクライアス社は世界を救うために活動してると言ってたので、それが矛盾なく成立するには大体こんな感じの歴史が存在しないといけないかなと思います。

 

ジョージが世界やプリキュアの実態を把握し会社を育てプリキュアとの関係がこじれ民衆に愛想を尽かすに至るには一度や二度の時間遡行では成立しないかなと。

 

歴史の転換点は11話キュアエールチャラリートを殺すかどうか。

 

先日コンプリートブックが発売されて、スタッフによる歴史解説があるのを期待してたんですが、なかったので、ってことは視聴者の想像に任せているんだろうなと思ったので想像してみた次第です。

 

 

HUGっと! プリキュア オフィシャルコンプリートブック (学研ムック)

HUGっと! プリキュア オフィシャルコンプリートブック (学研ムック)

 

 

100円占機1 占ゲーム機 

100円占機1 占ゲーム機 

 

 

 

スポンサーリンク