などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

バズるって一度も経験できなかったなあー

今年は初めてブログを始めました。

 

始めて9ヶ月。

 

バズるってやつは結局一度も経験できませんでした。

 

 

アクセス数は順調なのかどうか、まーどうにかこうにかかなり緩やかな増加はしてて、特に12月は一日も欠かさず毎日必ず1000PV突破は達成できました。

 

アクセス解析は元からはてなに備えつきの簡素なやつでチェックしてるだけなので記事ごとの詳細なデータは把握してないけど、いくつかの投稿が毎日100PVくらいはアクセスがあって、投稿数は今日のを含めて262になったから、それぞれの投稿のPVをかき集めたら1000に届くくらいになったんだろうなあーと認識してます。

 

私のブログは漫画感想がメインで、それが自分の書けるものかつ書きたいものなんだけど、そういうのって、何かスマートニュースとかgoogleのお薦め記事とかに選ばれるような感じではないから、ある日どこかで注目されて一気にアクセスが伸びるなんていうこととは無縁なんだろうかと思います。

 

一番アクセスがあった日で2000PVくらい。

 

もっと「稼げるブログ」に徹したら漫画感想ブログでもアクセスを格段に伸ばしたりとか、どこかで注目されてバズ体験できたりするのかなあー。

 

でも自分の書きたいものを好きなように書くという前提を失ったら意欲的にブログ続けられなくなりそうな気もします。

 

もし半信半疑のままでブログのデザインとか方針とか無理して変えても、それで何も成果が出なかったら悲しい…。

 

 

そういえば、はてなブログ自体も最初は無料版だけでやってました。

 

お金払って有料のはてなブログPROになるとしても、なるだけの価値があるのか分からないうちはなかなか足を踏み出す気にはなれませんでしたし。

 

でもPROは1ヶ月無料お試しがあったので、実際にお試しでPROになったら限定の一ヶ月間だけでも効果があることがあることが分かったから、ある程度安心してお金払って正式にPROになることができました。

 

 

それにしても漫画感想ってどういうのを書けばアクセスが増えるのか、いまだにさっぱり分かりません。

 

メジャーな作品を書けばいいような気もするし、マイナーな作品を書けば分母が少ないからすぐに検索上位になれるような気もします。

 

でも一つだけ確かに分かったアクセスを伸ばす方法は、投稿数そのものを増やすことです。

 

よくある「ブログの作り方」で「継続が一番大事」ってあるのは全くその通りなのだと実感してます。

 

どんな作品でも真面目に感想をある程度の文章量でしっかり書いて、画像もちょっと載せれば、それが多かれ少なかれPVの足しになる束の一本一本になっていくんだなあーと。

 

来年もブログがんばって続けたいです。

スポンサーリンク