読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

などなどブログログ

「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

進撃の巨人の「九つの巨人」って絶対なりたくない

進撃の巨人別冊少年マガジンの連載で最近いろんな謎が一気に明かされて時間も進んで話が大きく進んだ感じです。

 

中でも気になったのが人間の知性を保ったまま巨人化できる「九つの巨人」です。

 

タイトルの進撃の巨人もエレンが受け継いだ巨人の種類の名前でしたね。

 

  1. 始祖の巨人
  2. 進撃の巨人
  3. 超大型巨人
  4. 鎧の巨人
  5. 女型の巨人
  6. 獣の巨人
  7. 顎の巨人
  8. 車力の巨人

8種類登場して最後の一つはまだ謎です。

 

もし九つの巨人のどれかになれるならどれがいい?」なんて質問があったとしたらどうでしょう。

 

私は「どれもいやだー」って答えたいです。

 

知性巨人自体になりたくない!

 

 

それぞれの巨人は能力や形態に違いがあるようです。

 

ただどの巨人がどんな特性があるのかは明確なのとまだ詳しく分からないのがありますね。

 

進撃はタイトルでもあり主人公の搭乗機でもあるから、ちょっとかっこいい感じがしなくもないですけど、どんな巨人なのかまだ他との違いが鮮明ではありません。

 

 

そんな九つの巨人ですが、なる方法となったらどうなるかも最近かなり判明してきました。

 

 

エルディア人(ユミルの民)に九つの巨人の脊髄液を注射したら知性のない無垢の巨人になる。

 

→無垢の巨人が九つの巨人の力を持った者を食べると力が受け継がれて無垢の巨人は知性を取り戻す。

 

→そのとき前身の者の記憶も受け継がれる(未来?の記憶もあったりしてここはまだ謎だらけ)。

 

→九つの巨人になった時点から余命13年。

 

 

 

この記憶を受け継がれるというのが辛いです!

 

f:id:mogmogfirst:20170515205635j:plain

 

嫌な記憶や恥ずかしい記憶も後任の人に知られてしまいます。

 

いやもうそのときには自分が死んでるわけですから、死んだあとのことなんかどうでもいいという考え方もありますが。

 

13年で死ぬというのも辛いですがそれ以上に辛い気がします。

 

 

進撃の巨人の世界はとにかく過酷な戦争世界ですから登場人物たちにはそんな俗物な発想してる余裕なんてないのでしょうけど。

 

 だらしない自分の尺度でついつい考えてしまいます。

スポンサーリンク