などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

プリパラのシステムは6人のボーカルドールをいつも苦しめている

アイドルタイムプリパラ」視聴してると本当にガァララが可哀想だと思ってしまいます。

 

彼女はパパラ宿に住む女の子たちの夢を奪っているのですが、それでもめっちゃ同情的な気持ちです。

 

 

f:id:mogmogfirst:20171203193328j:plain

 

 

 

女の子の夢を奪っているといいますが、それは確かに悪いっちゃあ悪いことなんですけど、夢を奪われた女の子がどうなるかというと、どうも「プリパラに興味がなくなる」ということくらいしか起きてなさそうな感じに見えます。

 

もしかして、ガァララが奪うのは「アイドルになりたい」という夢だけ?

 

ゆいみちるが狙われたのも、にのとモブ少女が奪われたもの全部「アイドルになりたい」夢だけだったような。

 

ちあ子の夢は違いましたが夢を育て始めた場所がパパラ宿のプリパラ内だったことが奪われた理由だったのかも。

 

もしプリパラに関係なく現実世界でメイクアーティストへの道を進もうとしていたのなら狙われずに済んだのではと。

 

アイドルという分野以外の職業とか目標だったらパックはその夢を食べ(れ)ないのではないかと想像しています。

 

違ってるかなあー?

 

 

 

ともあれ、こういう印象があるからガァララのやってることが悪いことだとあんまり感じなくて、彼女がそうせざるを得なかった境遇への不憫な気持ちのほうがずっと大きいです。

 

そういえば、ガァララが古代プリパラで人が来ない夜の時間帯しか起きていられない生活を何千年も課せられていたことに、ファララはなんとも思わなかったのでしょうか?

 

ファララは今後絶対にあるであろうガァララと対峙するシーンで彼女に何を言うのか、すごく楽しみです。

 

 

 

 

ファララとガァララって一体どういう存在なんでしょう。

 

昼と夜を司る精霊と言っていましたが、司るって具体的に何することなのか、精霊がなんなのかも謎。

 

ただ少なくとも彼女達は誰かから「お前達はそうしていろ」と命じられてそうしていただけのようです。

 

誰かというともちろん、システム

 

 

システムはいつも6人のボーカルドールを苦しめることばかりしてます。

 

6人…ファルルガァルル以外の、ジュリィジャニスは「女神」で、ファララとガァララは「精霊」であってボーカルドールとは違う存在なのかもしれませんが敢えて6人ともボーカルドールと呼びます。

 

ファルルもファララとガァララの存在を「ファルル達と同じボーカルドール」と言っていましたし。

 

特にファルル、ジュリィ、ファララの、森脇真琴監督言うところの「ファル族」は色合いも睫毛の感じも同じで。

 

 

 

2期の終盤で、ひびきパラ宿のプログラムを勝手に書き換えばかりしてついにダウンさせた際に制裁として穴に落ちて消去され(殺され)かけるってことがありました。

 

あとになって私は、あのとき「ひびきを消去しましょう」と裁定したのはジャニスで、「いや、やはり救いましょう」とらぁらに“救うことを許した”のがジュリィなのかなあーと、勝手に想像した時期がありました。

 

だってジュリィとジャニスって「女神」なんて言って登場したんですから、てっきりこの世のプリパラを統治して全ての権限を持つ存在だって思うじゃないですか。

 

でもそれも違っていて彼女たちですらシステムの奴隷に過ぎませんでした。

 

ジュリィは時期が来たら死ぬことを決められてて、ジャニスはただの予備でしかもそれを知らされてもいませんでした。

 

それを彼女たちに強いていたのもやっぱりシステム。

 

(ひびきを殺そうとしたのも)

 

 

 

 

ファララとガァララも同じなのかなあーと思っています。

 

ガァララに「お前は夜の間だけ活動してろ」と決めたのは絶対古代プリパラのシステムですよきっと。

 

 

さらに勝手な想像ですが、ファルルはそもそも、将来はジュリィ(ジャニス)の後を継いでプリパラの女神役をさせるために産まれてきたのではないかとまで想像しています。

 

誰ともトモチケをパキらずひたすらアイドルランクのみを極限にまで高めたときに神アイドルを越えた女神になるみたいな。

 

ガァルルは予備。

 

ファララとガァララも同じ感じで誕生したけどガァララが反逆を起こしたせいで女神役がいなくなったことも古代プリパラが滅亡した理由の一つ。

 

逆に言うと世界各地の古代プリパラで唯一滅亡せずに済んだのがプリパリで、それはジュリィとジャニスがそこで誕生していたからで、ガァララの反逆=古代プリパラ滅亡=現代プリパラの始まりの全てが起きた時こそが、プリパリの歴史であるところの2222年前のこと。

 

そこからプリパラはじわじわと世界に再び広がって、222年前にパラ宿にできて、そして今年ようやく因縁のパパラ宿にできたと。

 

 

 

 

プリパラには根っからの悪いキャラクター嫌なキャラクターは存在しませんが、それってキャラクターではないシステムとかいう概念が全ての悪…というか非情と横暴の権化になってるから成立してるのかもしれません。

 

システムマジこわい。

 

ボーカルドール達はみんなシステムにつらい運命を背負わされてて見てて可哀想でなりません。

 

(それでいてシステムを覆すことにはこれまで何度か成功していて、そういうとき必ず中心にいるのは、らぁら)

 

 まー本当に全部私の勝手な想像なんですけどね。

 

 

 

あと関係ないけどガァルマゲドンに滅ぼされたパラ宿はもう復興したんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

アイドルタイムプリパラ 夢オールスターライブ! - 3DS

アイドルタイムプリパラ 夢オールスターライブ! - 3DS

 

 

スポンサーリンク