などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

マイホームヒーロー感想 ヤクザを殺して完全犯罪を目指そう!

週刊ヤングマガジンで最近始まった漫画、マイホームヒーローが面白そうで期待してます。

 

第1話で主人公のおじさんがヤクザを殺しちゃってなんとか隠蔽して完全犯罪を目論みつつ、構成員が一人いなくなって追跡してくるヤクザ組織とも戦うチェイスバトル漫画って感じでしょうか。

 

主人公は殺人犯ですけど、殺されたヤクザと組織がロクなもんじゃないのでついつい「おじさんがんばれ!」と応援したくなります。

 

原作は山川直輝で、代表作は100万の命の上に俺は立っているという異世界転生ものらしいです。

 

漫画は朝基まさしサイコメトラーでぶせんを執筆してたヤンマガおなじみの漫画家。

 

 

主人公は鳥栖哲夫、47歳、おもちゃメーカー営業、趣味は推理小説(!)。

 

娘の零花が今年から大学入学で一人暮らしを始めて心配しています。

 

が、その心配は最悪中の最悪で的中して(というか遥か斜め上の展開になって)しまいます。

 

f:id:mogmogfirst:20170612212900j:plain

 

零花は彼氏ができてて、そいつがヤクザ半グレのDV男、麻取延人

 

本当に知能が低くて凶暴でなんの魅力もない男で、哲夫の悲しみは計り知れません。

 

f:id:mogmogfirst:20170612212928j:plain

 

哲夫は延人を尾行したせいで「何ウチのもん付け回してんだ」と構成員に殴られて免許証で顔と名前も抑えられてしまって散々です。

 

最悪中の最悪というのはまだまだこれからで、延人がそもそも零花に近づいたのは妻の実家「和服の鳥栖」の社長の資産が目的らしいこと、延人はキレただけで女を過去に2回も殴り殺した(そして組にもみ消してもらった)経験があることと、一気に畳み掛けてきて緊張感あります。

 

そして結局哲夫は延人を殴り殺してしまいました

 

第一発見者は哲夫の妻、歌仙

 

f:id:mogmogfirst:20170612213132j:plain

 

哲夫はまず警察に頼るか考えますが、相手がヤクザで殺人のもみ消しはお手の物なわけで妻と娘が復讐に殺されるだけだと却下。

 

結局、歌仙のほうがわりとノリ気で死体隠蔽することを提案します。

 

向こうが殺人のもみ消しができるならこっちだってできるでしょと。

 

f:id:mogmogfirst:20170612213145j:plain

 

かくして哲夫は歌仙と協力して、延人の死体を処理するヤクザの追跡を逃れる零花には殺人のことは隠す歌仙の実家を守る…などなどといったミッションを全てなにがなんでも成功させなくてはならなくなりました。

 

……という話です。

 

f:id:mogmogfirst:20170612214020j:plain

 

 

登場人物はさらに、延人の上司のヤクザ幹部で頭良さそうな、延人の父親で窪よりさらに立場が上っぽい詐欺師の麻取義辰(知能が高くて延人と別の方向で頭おかしそう)と、息をつかせなくて読んでてハラハラして面白いです。

 

f:id:mogmogfirst:20170612213206j:plain

 

長年推理小説を読んだり書いたりしてきた知識を生かして完全犯罪に挑む哲夫夫妻と、延人がいなくなって自分の立場も危ぶまれて必死な窪たちとのバトルがこれから本格化する感じです。

 

 

闇金ウシジマくんのヤクザバトル要素をさらにエンターテイメイト風にした感じの漫画といいましょうか。

 

(タイトルだけ見るとアイアムヒーローとちょっと紛らわしいです)

 

こういう漫画って完全犯罪が成功するハッピーエンドはあまり期待できませんが、中だるみしないようにジェットコースター的な展開や結末を期待してます。

 

がんばれマイホームヒーロー。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク