などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

けものフレンズのコラボCMに乗せられてどん兵衛を買う

けものフレンズはテレビアニメが終わってからが本番でした。

 

とにかくイベントコラボしまくり。

 

まー元々アニメだけじゃなくてメディアミックス前提のIP(知的財産権らしいから、これが本来の姿なのですけども。

 

今年3月にアニメ終わってからもいろんな企画や話題に事欠かないです。

 

 

 

先日ミュージックステーションに声優が出演して歌ったかと思えば、その翌日に新しいコラボ動画が発表されて驚きました。

 

 

 

日清どん兵衛のCMで、見てたら単純にもどん兵衛食べたくなりました。

 

 

 

 

…買ってきました。

 

f:id:mogmogfirst:20170920224911j:plain

 

CMに使われてたきつねうどんを買おうと思ったけどいざ店頭で見たら自分が一番好きなカレーうどんの魅力に抗えずにそっちにしてしまいました。

 

CMに登場してたキタキツネギンギツネは、以前ファミマのキャンペーンで特定のお菓子を買ったら景品「キラキラチャーム」を貰える際にこの2キャラとサーバルを選んで貰ってきた結構お気に入りのキャラです。

 

好きなアニメの好きなキャラが出るCMの商品を買ってくる私。

 

我ながら本当に単純だなあー。

 

でもたまにはこういう人気コンテンツに乗るのも楽しいものです。

 

 

 

あまり高価なグッズや追いかけるのに労力がかかる遠地のイベントだと乗っかるのは大変だけど、こういうちょっとしたものなら気楽に参加できるので嬉しい…。

 

 

それにしても思うのが、アニメコンテンツの新展開ってグッズやイベントももちろん悪くないものですが、やっぱり新規のアニメ動画に勝るものはないなあーということです。

 

でも世の中の一般的なアニメコンテンツだと新規アニメとなると、DVDブルーレイの映像特典に作られるくらいがほとんどです。

 

それだとそう気軽に買えるものではないのでどうしても乗るのは大変なのですが、けもフレは本当にこういう新作アニメ短編を頻繁に(youtubeに無料で!)公開してくれるので嬉しさと乗りやすさが格段に違います。

 

めちゃくちゃフットワークが軽い

 

その点も世の中の他のアニメとは大きく違うところなのだと思います。

 

これはソースのない噂話なのですが、進撃の巨人のアニメの1話分だけの制作費でけもフレ全12話を製作できる…と聞いたことがあります。

 

CGアニメで3DCGデータが既に存在しているから新規動画を作るのに予算や手間が比較的かからずに済む?

 

今回の「ふっくら」は「ばすてき」「けいばじょう」「あにさま」に続いてもう4本目にもなる動画で、新規アニメを本当に頻繁に見せてくれます。

 

 

そりゃ人気が続く筈だわあー…。

 

 

 

スポンサーリンク