などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

クラフトテープに書ける油性マーカー

ちょっと必要があっての油性ペン買ってきました。

 

ゼブラのハイマッキー

 

これがクラフトテープの上に書けるのかどうか試し書きしてみました。

 

f:id:mogmogfirst:20170622165143j:plain

 

 

 

ついでに今持ってる油性ペンいくつかと一緒に比較しました。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622165324j:plain

 

クラフトテープって値段安くてダンボールの梱包にはいいけど、上からテープの重ね貼りはできないし、表面もつるつるしてて文字が書きにくいです。

 

ここに書けたら便利なんですけど。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622165446j:plain

 

f:id:mogmogfirst:20170622165507j:plain

 

青のハイマッキーはだめでした

 

細は多少書けましたが太はインクが浮いてしまって完全にだめ。

 

 

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622165757j:plain

 

この黒のペンは軸にあったラベルを剥がしちゃってちょっとわかりにくいんですが、寺西化学工業のマジックインキ マジェスタです。

 

」がトレードマークのやつで太・細の両用書きができるタイプの油性マーカーです。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622165809j:plain

 

 

 

で、これもやっぱりインクが浮いてだめでした。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622170124j:plain

 

f:id:mogmogfirst:20170622170134j:plain

 

ゼブラのマッキー極細もちょっとだめでした。

 

たださっきの青の太/細のマッキーよりはちょっとだけましでしたけど。

 

 

 

それで最後が…なんかもったいぶりましたけど、しっかり書けるペンの紹介です。

 

これがプライベートブランドの安いペンなんですよね。

 

f:id:mogmogfirst:20170622170611j:plain

 

f:id:mogmogfirst:20170622170647j:plain

 

本体に自信満々に「クラフトテープにも書ける油性マーカー」って印刷されています。

 

イオンのトップバリュの商品名がそのままクラフトテープにも書ける油性マーカー

 

f:id:mogmogfirst:20170622170737j:plain

 

細も極細もしっかり書けました

 

なんか書けないペンとは完全に別物レベルの書けるっぷりです。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622170916j:plain

 

インクの原料が違うんでしょうか?

 

なんでこんなに違う…。

 

謎です。

 

私が今回新しく買ってきたのは一番右の青なんですけど、そもそも書けるペンの青が欲しかったのに売ってなかったから(もともと存在しませんでした)妥協してマッキーの青買ってきたんです。

 

少しはクラフトテープに書けることを期待したんですけど、だめでした。

 

だから私にとっては書けるペンの素晴らしさを発見したわけではなく新しく買ったペンが書けなかったことが判明した残念な結果なわけです……。

 

残念。

 

 

まあ買う前からそんな予感はしてたんですけどね。

 

マッキーは商品の注意書きに「軟質塩化ビニールには適しません」ってありましたから。

 

塩ビとクラフトテープは違うものですけど、光沢のあるものはもとから苦手なのかなと。

 

 

 

それとこの書けるペンですが、PB品だから他のより値段が安いんです。

 

細/極細が税込68円、太/細が88円です。

 

色は黒と赤の2色のみです。

 

(青があればなあ…)

 

他の油性ペンは100円ショップで買って108円、安さ重視だとノーメーカー品で2本で108円といったところでしょうか。

 

今後は黒と赤ならトップバリュを選んでおけば間違いないかなあ。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170622172812j:plain

 

 


スポンサーリンク