読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

などなどブログログ

「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

金属切断用のこぎりで自転車を解体できました

壊れた自転車を1台捨てなきゃいけなくなって、いろいろ考えたところ市内指定ゴミ袋におさまるくらいに小さく分解して不燃ゴミに出すことができれば一番いいかなと思い至りました。

 

それで金属切断できるのこぎりを買ってみました。

 

 

Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 08104

Z ハイスパイマン P1.4 金属切断用鋸 08104

 

 アマゾンで1188円でした。

 

果たしてこれで自転車を切断できるのか?

 

安いしものは試しだという気持ちでした。

 

まあ結論からいうとちゃんと切断できました。

 

以下はその様子です。

 

 

 

f:id:mogmogfirst:20170525015407j:plain

 

分解したいのはこの自転車のフレームで、手や持ってる工具では分解できなかったステムとかチェーンリングとかもついてます。

 

これをゴミ袋に入るサイズにしたいわけです。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170525015731j:plain

 

それでこののこぎり、ZハイスパイマンP1.4を起用!

 

この商品は刃を納めるというかカバーと言える部品が特にありませんでした。

 

強いて言えばこの紙がカバーです。

 

まあそれでも別に問題なさそうので、この紙のカバーにOPPテープを巻いて補強してこのまま鞘として使っていくことにします。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170525020145j:plain

 

鞘から抜くとこんな姿をしています。

 

刃はコバルトハイス鋼というものだそうです。

 

 

それでさっそく切断を試したところ、あっさりといけそうな感触がありました!

 

f:id:mogmogfirst:20170525020652j:plain

 

 

どんどん刃が入っていきます。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170525020821j:plain

 

 

もちろんそれなりに腕力は必要ですが、すんなりと切断成功。

 

木を切断するのこぎりと同じで引くときに力を入れます。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170525020927j:plain

 

f:id:mogmogfirst:20170525020953j:plain

 

切断面はこんな感じでした。

 

自転車のフレームのパイプってそんなに分厚くなかったです。

 

厚さ5mmくらい?

 

 

f:id:mogmogfirst:20170525021133j:plain

 

切断したのは7箇所だっけ、総作業時間は30分くらいでした。

 

私は腕力に自信がないんですけど、それでも予想より楽でした。

 

めでたくゴミ袋に入れるサイズにまで解体することができました

 

 

あ、ちなみに自転車は確かアルミフレームです。

 

スチールだともっと骨が折れるんでしょうけど、商品説明には切断可能とあります。

 

 

 使い終わったらのこぎりの刃に軽くミシン油を塗って拭いてまた紙の鞘にしまって保管します。

 

 

 これはいいものでした。

 

耐久性はまだわかりませんが、今私に必要な機能を満たしてくれてまさに満足。

 

もしすぐだめになっても値段的に考えても大きく落胆することはなさそうです。

 

 

ところで自転車の車輪のほうがまだ解体できてません。

 

試し切りだけしたらいけそうな感じだったので切断しようと思えば楽にできる感じではあります。

 

ただ、解体せずに何か楽に処分する方法があればいいんだけど…それはまた別の問題ですね。

 

 

審判に異議を唱えないことがスポーツマンシップなの?

昨日のブログ書きながら別のことも思ったので今日はそのこと書こうと思います。

 

一緒の記事にして書くと私の頭がとっ散らかりそうでしたので。

 

 

↑昨日のブログは、↓このニュースの感想でした。

 

 

 

このニュースはテレビでもやってて、私が見たのは数日前の夕方のニュースでどの局だったかは記憶が定かではありません。

 

男性キャスターと女性コメンテーターが話していました。

 

キャスターがニュース読み上げてコメンテーターが発言を求められて…

 

村田選手は判定に抗議せずに受け入れていて潔いですね

 

スポーツマンシップですね」

 

みたいなコメントしたんです。

 

言葉の細部は正確ではありませんが、骨子はこういうことを確かに言ってました。

 

 

それがどうにも疑問ですごいひっかかったんです。

 

スポーツ選手が不可解判定をされたときに抗議しないことって、美徳なんでしょうか

 

 

抗議したら「みみっちい」とか「おとなげない」とか言われちゃうんでしょうか、やっぱり。

 

そのスポーツの協会のおじいさんの偉い人が苦言を呈しちゃったりする?

 

品格とかなんとか言って。

 

 

まあ、選手本人からだとなんかちょっと言いにくいってのは分かります。

 

誰が見ても明確な結果で勝てれば良かったのに微妙な判定展開にさせてしまった時点で自分の力不足だからもうしょうがないって感覚があるような気もします。

 

でも監督とかセコンドとかの人はもっと物を言ってもいいのにってどうも思ってしまいます。

 

 なのにこういうテレビのほうが率先して「沈黙することのほうこそ美徳でありスポーツマンシップ」だってことにして言いにくい風潮を支援してしまっていませんか。

 

 

他にも世界大会で日本人の優勝の多い競技の協会の偉い白人たちが日本人に不利になるようなルール変更をしたみたいなニュースもたまに聞きますが、「沈黙が美」って意識がこういうときに物を言える発言力を奪ってないかなあ。

 

私自身はスポーツのことじゃないけど誰かと何かの交渉するときに自分の話し下手が出たりつい遠慮したり言いそびれたりして不満足な結果になることがあって、そういうときに悔しい思いをしてしまいます。

 

有名だったり大舞台に挑んだりしてるアスリートが試合内容ではなく誤審への対応の仕方で釈然としないことになってるのを見るとなんか失敗したときの自分と重ねてモヤモヤしてしまいます。

 

私はもっと図々しくなりたい。

 

勝負の世界にいる人にも図々しくあってほしい。

全てのスポーツはビデオ判定にしたらどうだろう

スポーツの公式試合とかオリンピックとかの大会とかって審判の誤審だらけじゃないですか?

 

いや「だらけ」というのはさすがに言いすぎか。

 

でも1回問題起こすたびにその団体のことをじわじわと信用できなくなっていく感じがします。

 

どんなスポーツでもたいていは審判の判定とビデオ検証が大きく食い違っているから揉めてます。

 

じゃあいっそもう全てのスポーツはビデオ判定必須にしてみたらどうでしょう。

 

 

 

ボクシングのWBAの村田選手の試合でもあって正直またかと思いました。

 

不可解判定とこれまた穏やかな表現ですが、人によっては誤審どころか八百長買収とまで思っちゃってもおかしくないです。

 

 

不可解判定…誤審が一番多そうなのはサッカーでしょうか。

 

世界で競技人口が多くて分母が大きいからそれだけ誤審も多く見えるだけかな。

 

あと日本のプロ野球だと、監督とかが審判の判定に納得行かずに猛抗議したりして退場処分になったっていうのを時々聞きます。

 

大相撲だと物言い(異議申し立て)にビデオ判定が参考に使われたりしてます。

 

ただ勝負してる力士本人には物言いを言う権利はないような感じですけど。

 

陸上や競馬みたいなレースはきわどいのでなくても完全に映像で判定してるんでしたっけ。

 

 

 

審判の判定ってそこまで絶対視するようなものでしょうかね?

 

審判なんて完全にいらないとまでは決して思いませんけど、なんか揉め事があったときは迅速にビデオ判定のほうを優先するとかできたらいいのに。

 

そりゃまあ、試合時間が限られてたり勢いや流れが重視される競技だと中断してばかりいられないでしょうから、難しいのはわかりますけど。

 

 

高校野球とかだと審判に抗議すること自体がご法度みたいな扱いです。

 

審判ってそんなに偉いの?

 

 

例えばー、審判の誤審疑惑が湧いたときは、誤審によってその試合の流れとか結果とか影響出るのは仕方ないにしても、後から団体自身が積極的にビデオ判定で誤審かどうか精査して、誤審だったら審判に重大な責任を課すくらいのことはしてほしいです。

 

団体は審判の保身なんかしたら逆に信用落としますって!

ドクターストーン11話感想 司の人形の居場所はない

「Z-11 科学の武器」

 

千空死んでしまいました

 

f:id:mogmogfirst:20170523142134j:plain

 

ここ数話でいわゆる死亡フラグってやつがビンビンでしたから、こうなることは意外ではありませんでした。

 

いや、意外だったかな…?

 

このドクターストーン新連載第1話を初めて読んだときには千空が死ぬとは全く思っていませんでした。

 

続きを読む

5月の気温29度は8月の36度よりもきつい

ここ数日かなり暑いです。

 

なんかいつもある日いきなり暑くなったり寒くなったりしますよね。

 

毎年そうなのに毎年全然慣れない。

 

体が慣れるまでにいつも時間がかかります。

 

体が真夏モード、真冬モードになってしまえばどんなに暑くても寒くてもまあ順応できるんですけど。

 

「どんなに」は言い過ぎでした。

 

やっぱり限度はあります。

 

うちの自室では最高38度になったことがありますが、あのときはさすがに無理でした。

 

古くて省エネでもないエアコンはできるだけつけたくなくて「よっぽど暑くなったときだけつけよう」と思っていましたが限度越えると部屋から逃げたくなるだけです。

 

でも世の中には自室がもっと暑くなってる人もいるんだろうなあ。

 

そういう人は暑さ対策どうしてるものでしょうか。

 

 

今日はまだ全然暑さに慣れてない状態なので、けっこうきつい感じです。

 

最高で30度いくかいかないかくらいでした。

 

 8月だったら29度はかなり涼しいなあと感じるレベルなんですけどね。

 

5月の29度はかなり体力と気力を奪われてる感じがします。

 

体調崩す人も多いんじゃないでしょうか。

 

 

朝は暑さで目が覚めました。

 

ふとんは毛布1枚をかけて寝ているのですが、予定より早い時間に暑さの不快感で目が覚めて、26度くらいにはなってたような気がしますが、その時点で毛布がかなり熱い。

 

かといって寝るときだと毛布1枚がちょうどいいかちょっと寒いくらいです。

 

調整がうまくいきません。

 

 

真夏になってしまえばもっと対処のしようがあるんですけど。

 

まだ扇風機も出してません。

 

梅雨もまだだけどもう出そうかな。

 

 

暑いです。

 

体調管理にお気をつけて。

レッドブルの中身って何色?

レッドブルただで貰えました!

 

私は今まで一度も飲んだことありませんでした。

 

茶色い瓶の栄養ドリンクならたまに飲むことあります。

 

ただユンケルみたいな高級なやつは飲んだことないです。

 

安いのなら10本セット買えば栄養ドリンクは1本50円しないけどレッドブルみたいなエナジードリンクはそれよりはずっと高いから買う機会がなかなか…。

 

でもこのたびクーポンが当たって無料で貰えました。

 

欲しかったんだよね!とまでは思っていませんでしたが、飲んだことがないものをただでいただけるなら喜んでいただきます。

 

続きを読む

「世界がもし100人の村だったら」の新刊が出てたことにも驚きだけど

世界がもし100人の村だったら」の本を近所の書店の棚で偶然見つけました。

 

 

 

 

 

 最初に出版されたのは2001年だそうで。

 

 

世界がもし100人の村だったら
世界がもし100人の村だったら2 - 100人の村の現状報告
世界がもし100人の村だったら3 - たべもの編
世界がもし100人の村だったら4 - 子ども編
世界がもし100人の村だったら完結編

 

 

2008年までに5冊出てたんですね。

続きを読む
スポンサーリンク