などなどブログログ

漫画の感想や日記などなどを。

もう売ってない大事な自転車用フレームバッグ

私は自転車フレームバッグをつけて走ることが多いです。

 

重宝してます。

 

もう販売してないものらしくて、同じものがもう二度と買えないので大事に使ってます。

 

 

 

 

f:id:mogmogfirst:20180917184103j:plain

 

フレームバッグとは自転車のフレームのトップチューブという部分に取り付けるバッグです。

 

私はこれに、出先でパンクしたときのための、予備のタイヤチューブ空気入れとその他工具などなどを入れています。

 

f:id:mogmogfirst:20180917184208j:plain

 

チューブは食品用ラップで密封しておくと劣化しません

 

空気入れは100円ショップの超安物。

 

 

 

もし、家から10km以上離れたところで自転車がパンクしたら…一体どうなるのか。

 

私は実際そうなって10kmくらい自転車を押して歩いて帰って大変な目に遭ったことと、出先でパンクしたけどこれを用意してたおかげでその場でチューブ交換できて助かった経験がどっちもあります。

 

パンクする確率ってかなり低いんですけどね、チャリンコライダーとしては絶対欠かせません。

 

(荷物完全ゼロのロードバイクの人よくいるけどあの人たちってもしパンクしたらどうするんだろう)

 

そういう用具を入れておくのにこのフレームバッグがとても便利です。

 

 

f:id:mogmogfirst:20180917184529j:plain

 

自転車に装着しておくとこんな感じ。

 

ドリンクホルダーに飲み物を挟んだときに、ぎりぎり干渉しないサイズです。

 

かなりの防水性もあります。

 

 

f:id:mogmogfirst:20180917184709j:plain

 

 

自転車にはマジックテープで装着するだけなので、一箇所チェーン錠をかけてあります。

 

実はこれ、バッグは防犯できても、バッグの中身は無防備です。

 

でもまー、中に高価なものや金目のものは一つも入れてません。

 

もし泥棒がこれを勝手に開けても中身は自転車のチューブとかですから無価値でしょう。

 

というか中身よりフレームバッグのほうが大切です。

 

これは何年も前に確か2000円くらいで買えた優れものなんですが、今はもう同じのは販売してないっぽいです。

 

似たようなフレームバッグはよそのメーカーでもあることはありますが、なんかちょっと高い。

 

もっと安くてシンプルなフレームバッグどこかのメーカー作ってくれないかなあー。

 

 

 

 

 

自転車に取り付けるバッグといえば他に、三角形のフレームバッグトップチューブバッグサドルバッグなんてものもあるんですけど、それらは構造上どうしても小さくなってしまいチューブ交換用具一式は入らないので、大きなフレームバッグが絶対不可欠です。

 

今使ってるこれがもし破損や寿命になってなくなってしまったら私はきっととても困ります。

 

でもいつかその日は必ずやってくるんだよなあー。

 

 

 

 

 

 

IBERA(イベラ) トライアングル フレームバッグ M IB-FB1-M

IBERA(イベラ) トライアングル フレームバッグ M IB-FB1-M

 
PWT トップチューブバッグ TTB1802

PWT トップチューブバッグ TTB1802

 

 

 

スポンサーリンク