などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

ももクロとKAT-TUNは一人ずつ減っていく

ももいろクローバーZのメンバーの一人、有安杏果がグループを「卒業」して芸能界からも引退するってニュースがありました。

 

ももクロは最初6人でしたが以前一人抜けて、今回また一人抜けることになるんだそうです。

 

最初にニュース聞いたときに「なんかメンバーの減り方がKAT-TUNと同じだなあー」って思いました。

 

 

ももクロは6人のころは「ももいろクローバー」でしたが、5人になったときに「ももいろクローバーZ」に改名したそうです。

 

じゃあ今回もまた改名するんでしょうか?

 

ももいろクローバーZZ」とかに。

 

 

ももいろクローバーも、KAT-TUNも最初6人でした。

 

そしてどっちも一人ずつメンバーが減っていき、ももクロはこれで4人、KAT-TUNは3人となり、現在はKAT-TUNのほうが一歩リードです。

 

 

 

KAT-TUNは最初は6人の氏名のイニシャルを並べてKATTUNの6文字という意味だったのだそうです。

 

5人になり4人になり今3人になっても、KAMENASHI、UEDA TATSUYA、NAKAMARUということでかろうじて6文字を保っているようです。

 

この形式でいくのならばもし今後N担当の中丸が卒業しても亀梨の中にNがあるのでまだ2人でもやっていけることになります。

 

 

 

この2グループは今後どのような形態となり結末はどうなるのでしょうね。

 

 

 

あ、そういえば最初6人だったアイドルグループといえばやっぱりSMAPですが、彼らの場合は5人になったあとそして今はどうなったと解釈するのがいいのでしょう?

 

事務所を去ったほうは3人で組んで活動してて、その3人が「新しい地図」という名前になったのかと思ったのですが「新しい地図」はあくまで芸能ブロダクションのファンサイトの名前で彼らの名前なわけじゃないというのです。

 

なんか妙に不鮮明な感じですがこれも意図的にそう演出してるんでしょうか。

 

 

 

72

72

 

 

スポンサーリンク