などなどブログログ

週刊少年ジャンプ「ドクターストーン Dr.STONE」応援しています。その他いろいろ日記や感想などなど。

ドクターストーン第9話感想 足手まといヒロインなどと誰が責められようか

「Z=9 千空 VS 司」

 

連休明けのジャンプ!

 

2週間だけど意識すると長く感じるものです。


でもようやく再開で嬉しいです。

 

 

今週はかなり緊張感ありました。


司は相変わらず歪んでて怖いです。

 

 

 

そして超人気御礼センターカラーの扉絵つきです!


さすがにカラー扉絵ということは人気がある証拠といって間違いないことでしょう。


頑張れー。


連載が長く続きますように。

 

 

さて千空は狼煙をあげると決断しました。


前回の感想でも書きましたが、誰か他に人がいるとしても超緊張状態の今は狼煙のほうはいったん無視して落ち着いてからゆっくり探すという選択肢もあったのにあえてそうしたというのは、自分の死を予感していてまだ見ぬその人に大樹と杠を託そうとしているのかもしれません。

 

 

「狼煙の材料を集めろ」と二人をここから離します。


しかし大樹と杠に「決して離れて行動するな」と指示を怠ったのは失敗でした

 

 

司は恐ろしいスピードで東京から箱根まで駆けてきてついにほとんど追いついてしまっていました。


司は走りながら千空と火薬について思索しています。

 

あと貝殻の4つ目の使い方はやっぱり火薬の材料としてのものだったことが分かりました。

 

 

そして狼煙を目撃

 

 

司は基本的に知能もかなり高い人なのですが、なぜ千空がまるで狼煙のような目立つ煙をあげているのかを疑問に思う場面は今週はどこにもありませんでした


すっとばしちゃってます。


読んでるこちらもこの件は来週まですっとばしちゃったほうがよさそうです。

 

 ボンボンボンと爆ぜる音も確認して火薬が完成してしまったことも察したようです。

 

 

f:id:mogmogfirst:20170509175546j:plain

そしていとも簡単に捕まる杠…。

 

いわゆる足手まといヒロインってやつになってしまいましたが、しかし考えてみれば彼女は自分で選んだ行動でこの事態を招いたわけではないから責めるのは酷というものです。

 

本当のところかなり過酷で可哀想な状態の女の子です。

 

女がサバイバル生活するのがいかに大変か週刊少年ジャンプでどこまで描写できるのか(するのか)分かりませんが、今後の生活まずそのへんが大変です。

 

しかも復活してすぐに司問題で切羽詰まってドッタンバッタン大騒ぎで東京→箱根の徒歩旅行に連れ出されて、道中変わり果てた世界に涙してどれほどつらいか心中のほど計り知れません。

 

 

 

司のほうは相変わらずというかどんどん歪んできて連休明けにますます見ててしんどい男っぷりに磨きをかけました

 

千空と対峙し「お前を殺すぞ」「復活薬のレシピ教えろ」「杠を殺すぞ」「世界は俺主導でやってくぞ」の4連コンボ。

 

 千空は女ひとりの命なんかどうでもいいみたいなハッタリをかけますが、司は杠の髪の毛を切ってみせて千空は青ざめてしまいます。

 

ジョジョではジョセフストレイツォが同じような状況になっていましたが、あのときはストレイツォは女の歯を折っちゃったのでそれに比べたら優しいかも…なんて一瞬思いますがやっぱり司は絶好調に狂ってます。

 

 

お前まじで黒王だなー。

f:id:mogmogfirst:20170509142954j:plain

 

本当に宗教の粋に達していますね。

 

自分が教祖様です。

 

自分が力で統べる世界は汚れた世界ではないそうです。

 

 

そしていたたまれないのはやはり杠で、ついに自分の命を差し出してしまいます。

 

千空を守るために。

 

杠の心境を思うとちょっと泣けます

 

 

大樹との恋愛に関して言うとまあ脈はあるんでしょう。

 

しかしそんな青春ライフをふきとばす異常な世界と緊迫状況に巻き込まれてしまって、そもそもこの世界で自分が真っ先に復活させられた理由が大樹の想い人だったせいです。

 

そのせいで過酷な世界にいきなり放り込まれていきなり人質にさせられて自分の意志表示なんかろくにできない状況でやっと最初に示せた意志は千空の命(頭脳)を守るために自分が死ぬことです。

 

f:id:mogmogfirst:20170509175706j:plain

 

千空のほうもつらそうです。

 

これまでも時折見せていましたが彼は情の男

 

復活薬のレシピを話してしまいます。

 

杠は泣いていますが、千空はたぶんこのとき司じゃなくて杠にレシピを話しているようにも感じました

 

 

そのころ大樹は狼煙の返答を視認して喜んでいます。

 

ちなみに狼煙を一辺25メートルの正三角形の形に3本あげるのが国際的な救難信号となります

 

(「ソウナンですか?」で言ってました)

 

でもこの狼煙をあげた人物は別にSOSを発信しているわけではないようです…というかついに新キャラ登場です!

 

足先と目と全身シルエットだけですが、女キャラですね!

 

彼女の素性、他に仲間がいるのか、英語話す人なのか、そして千空たちのこの一触即発の状況に絡んでくるのか、まだ謎のままです。

 

f:id:mogmogfirst:20170509175733j:plain

 

 

場面は戻って司は千空に最終通告。

 

要するに完全屈服すれば殺さないでおいてやると言ってます。

 

大樹くん…!!

 

杠の声でようやく大樹が動き出して、今週はここまでです。

 

 

いやー緊張感あります。

 

 大樹が間に合うのか間に合わないのか予想がつきません。

 

千空はちゃんと助かって司に勝利ってのが漫画的セオリーというかジャンプ的王道なのですが、千空が死ぬパターンもありそうな気がします。

 

千空が殺されて失意の大樹と杠はあの謎の女のいる集落に加わってそこの新しい仲間達と人類を守る&千空の敵討ちのために司の軍団と戦っていく、みたいな。

 

いや、ないか?

 

もう無心でただ展開を待つのみで、次回へ続く!

スポンサーリンク